以上 東京都内のラグジュアリーなホテルスパ10選でした

投稿


[挿入 挿入=””]

以上 東京都内のラグジュアリーなホテルスパ10選でした

「ハイアット リージェンシー 東京」27階の「スパ&ウェルネス ジュール」は、スタイリッシュな雰囲気のホテルスパ。“気”の流れを重視したオールハンドの施術で、心身の疲れを癒すだけでなく、明日への活力をリチャージするための空間です。

ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京は、三越前駅直結のマンダリン オリエンタル 東京の37階に広がる”天空のスパ”です。心地よい香りと静けさに包まれるシックで高級感のある空間で、身も心も解き放たれるリラクゼーションを体感できます。

「マンダリン オリエンタル 東京」の37階に広がる「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」。心地よい香りと静寂、安らぎに満ちた空間は、さながら “天空のスパ”のよう。施術前には、「ヒート&ウォーター エクスペリエンス」にて、東京の街並みを眼下に、ジャクジー(ジェットバス)、ドライサウナ、アメジストを用いたクリスタルスチームルームでリラックスすることができます。

Chiスパは、東京駅すぐ近く、シャングリ・ラ 東京の29階にあるラグジュアリースパです。

ザ・リッツ・カールトン・スパ 東京は、そのロケーションも相まって料金も高めですが、特別な日の自分へのご褒美として利用すれば、忘れられない最高の体験ができるでしょう。

以上、東京都内のラグジュアリーなホテルスパ10選でした。熟練のセラピストのトリートメントを受けた後は、心身の疲れが癒やされ、肌もつややかになって、美しさに磨きがかかります。いつも頑張っている自分へのご褒美に、大切な女友達といっしょの特別な経験に、たまには日常を忘れてゆったり贅沢なトリートメントを受けてみませんか。

緑溢れる庭園が自慢の「ホテル椿山荘東京」内にある「悠 YU, THE SPA」。開閉式天井の温水プール、露天ジェットバス、温泉と、まるでリゾートにいるかのような上質なリラクゼーション施設。都内でも有数の規模と贅沢さを誇るスパです。

ザ・リッツ・カールトン・スパ 東京は、東京ミッドタウンのザ・リッツ・カールトン東京46階にあるスパです。大都会の絶景を眼下に見渡す、伝統と現代の日本の美を調和させた癒しの空間は、まさに「天空のアーバンサンクチュアリ」。

SPA KIOI by SWISS PERFECTION(スパ・キオイ・バイ・スイス・パーフェクション)は、「フォーブス・トラベルガイド2021」において5つ星を獲得したホテル、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の30階にあるスパです。

ヒンディー語で「パーソナル スタイル」という意味を持つ、「アンダーズ 東京」の37階にある「AO スパ&クラブ」。開放的な眺めでリラックスしながらも非日常を味わうことができるトリートメントルームには、プライベート空間で心地よい上質な時間を過ごせるよう、化粧台、シャワールームを完備しています。

ロッカー内にあるホットバスとサウナを備えた贅沢なスパエリアからは東京タワーが見え、特に夜景は息をのむ美しさです。トリートメント前に利用すれば、リラックスできて身体がほぐれるだけでなく、非日常の気分も盛り上がります。

トリートメントの前にはヒート&ウォーターエリアの利用がおすすめです。37階から東京の街並みを眺めて、ジャクジー(ジェットバス)、ドライサウナ、アメジストを用いたクリスタルスチームルームなどで身体を温めれば、心身の緊張がほぐれ、トリートメント効果も高まります。

「フォーシーズンズホテル丸の内 東京SPA」は、スモールラグジュアリーホテル「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」ならではのプライベート感を重視した安らぎに溢れるスパ。スチームサウナ、ジェットシャワー、ミネラル温泉などのスパ施設に加え、カーディオ・ウェイトトレーニング機器を取り揃えたフィットネスジムを併設。スパ利用のゲストは無料で利用できます。

スパ アマスタスは、芝公園にあるホテル ザ セレスティン東京芝の14階にあるこぢんまりとしたリラクゼーション・スパです。アマスタスという名前には、”美や健康を「余す」ごとく満ち溢れさせ、不足したり失ったりしたものを「足す」場所であってほしい”という想いが込められています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました